クリスマスのオフシーズンも楽しめる サマーイルミネーションの事例紹介


イルミネーションと言えば、冬に楽しむものと思われる方も多いかもしれませんが、MKイルミネーションでは、夏の雰囲気にもぴったりなモチーフも取り揃えています。日本や、欧米が冬の季節、アフリカなどの地域では暑い夏の季節が続きます。MKイルミネーションは、グローバルに展開しており年間4000件もの案件を施しています。今回は世界のサマーシーズンで人気を得たモチーフを紹介したいと思います。

目次

  1.  サマーシーズンに映える動物モチーフ
  2.  水辺にマッチするモチーフ
  3.  鏡面仕立てのクリスタルラインシリーズ

サマーシーズンに映える
モチーフ

南アフリカの
サマーイルミネーション

南アフリカのショッピングモール
南アフリカのショッピングモール


南アフリカは、1年の半分(10月~3月)がサマーシーズンとなります。これまでにMKイルミネーションでは、雪のない熱帯気候の現場も数多く手掛けています。
今回、紹介させていただくのは高さ5mのキリンのモチーフです。キリンのハンドスケッチからグラフィックデザインを起こし、MKの自社工場で制作されたモチーフは、キリンの細い足や首を忠実に再現出来ています。サファリパークを彷彿とさせる雰囲気の中で、Tシャツ姿で記念撮影をする人も多く、商業施設の人気のフォトスポットにもなっています。

カナダのシーサイドに煌めく
モチーフ

アート作品の様なくじらのモチーフ①
アート作品の様なくじらのモチーフ②

アート作品の様なくじらのモチーフ

カナダ – バンクーバーのEnglish bay 沿いに設置された体長8mにも及ぶ、クジラのモチーフ。この海辺にもっと観光客を呼びたいという地元商工組合より、付近の海辺で泳ぐクジラを3Dの彫刻の様に表現したいという依頼を受け、MKイルミネーションがオリジナルモチーフの制作を行いました。モチーフには、LUNA(ルナ)というニックネームが付けられ、人気のフォトスポットになりました。当初3週間の期間限定の設置予定でしたが反響を呼び、さらに3ヶ月設置を延長する程の人気を博しました。

LIMITED LINE ≫

水辺にマッチするモチーフ

夏の夕暮れに映えるモチーフ

夏の夕暮れに映えるモチーフ①
夏の夕暮れに映えるモチーフ③
夏の夕暮れに映えるモチーフ②
夏の夕暮れに映えるモチーフ④

電球色は冬のイルミネーションで好まれがちですが、水辺付近に設置すると柔らかな雰囲気が出ます。海沿いのモニュメント、ビーチパーティ、ヤシの木とのコラボレーション、動物園など多様な現場の景観にも溶け込み、光のアクセントとして取り入れていただけます。MKイルミネーションでは、ご希望に合ったオリジナルモチーフの製造も可能で、多様なシーンにぴったりな商品を提供する事ができます。

施工例 ≫

鏡面仕立ての
クリスタルラインシリーズ

鏡面仕立てのクールなデザイン

クリスタルラインベアー
クリスタルライン ベアー
クリスタルラインフラミンゴ
クリスタルライン フラミンゴ

鏡面ガラスをランダムに裁断加工し、立体パズルの様に組み立てたクリスタルラインシリーズ。LEDは、組み込まれていませんがイルミネーションと合わせて設置する事で光が鏡面に反射し、クリスタルガラスの様な輝きを放ちます。鏡面が涼しげな雰囲気を出し、夏のイルミネーションのアイコンにもなるモチーフです。


今回、MKイルミネーションでは、冬だけでなく夏の現場も対応出来る事を紹介させていただきました。夏の夕暮れどきに見るイルミネーションは、冬とはまた一味違った趣があります。今までにない空間演出にぜひご利用下さい。

お問い合わせ ≫

ページトップへ