<マイスターの事例紹介> 噴水のあるプライベートガーデン

目次

  1.  今回のライティングマイスター
  2.  ライティングのポイントは?
  3.  現場でのこだわり
  4.  ライティングプラン

今回のライティングマイスター


光の力で人の心をワクワクさせるお庭の光の専門家、ライティングマイスター。
今回は、Draw:Garden/株式会社北陸園芸 様が手掛けた施工例を、インタビューの内容をもとにご紹介します。

ライティングのポイントは?

プライベートガーデンにある噴水をライトアップした写真

テーマは噴水のあるプライベートガーデン。噴水や水を取り入れて、くつろげる癒し空間にしたいとのご要望でした。噴水と壁泉はどこからでも眺められるよう、お庭の中心に配置。水の表情が壁面に映り込むように、壁泉から注がれる水と壁面に光を当てています。水周りのライティングだけでなく、ガーデンスペース全体にバランス良く光の演出を考えました。

現場でのこだわり

壁泉横に取り付けられたクラシックなウォールライト
噴水の近くに設置された天使の像

光と水の美しい共演のために、水位や循環経路の勾配、排水バルブの取付位置、ポンプの設置レベルなど、とにかく水の流れにとても気を使いました。ライトアップされた壁泉や噴水が心象的なプライベートガーデン。光と水のコラボレーションが生み出す1/fのゆらぎがみる人の心を癒してくれます。

ライティングプラン

ライティングを行った現場の見取り図とライトの設置ポイント

PRコメント

当社では、個人邸のガーデン・エクステリア工事をプランニングから施工までを行っております。お客様のご要望に沿うプランを作成し、施工~施工後以降も末永いお付き合いでご満足頂けるよう、心掛けています。他、各種商業施設や公共等の設計・施工・管理も行っております。

ホームページはこちら http://hokurikuengei.com/

ライティングマイスター

ガーデン&エクステリアライティングのプロを養成することを目的として2010年に開始。ガーデン&エクステリアにおける照明の知識や光の必要性について体系的に学ぶことができ、定期的に、光の情報や知識の共有ができる制度です。

ホームページはこちら http://lightingmeister.takasho.jp/

ページトップへ