<ひかりノベーションの事例紹介> 庭の大きな2本の樹木のライティング


お庭の存在感のある2本の大きな樹木。そんな2本をきれいにライティング。
ガーデンルームからの夜の眺めも美しくなり、自然を一層感じられます。 今回はそんな樹木のライティングのポイントと、シチュエーションにあうひかりノベーションの商品をご紹介します。

今回のライティングPOINT

庭に植えられた2本の樹木をライトアップした写真

樹木の葉の密度がカギ

写真のように葉の密度が薄い樹木(カエデ類やコナラ、サクラなど)は光が良く抜けるので、樹木の真下に照明を設置すると全体が美しく照らせます。お庭で存在感がある樹木だからこそ、ライティングしてあげることで、葉が生き生きと見え、樹木を見るのが楽しみになること間違いありません。

庭に植えられた2本の樹木をライトアップしているライトの部分のアップ写真

そんなライティングには、ひかりノベーションの、

「木のひかり」のロゴ

がオススメです。

「夜の木漏れ日を、つくろう」がコンセプトの木のひかり。
ひかりのテクニックが活きる最適な明るさに設定されているので、ひかりのプロじゃなくても、きれいに樹木をライティングしてあげることができます。
またほかにも、玄関周りなどの住宅の壁に樹木の影を映すシャドウライティングも魅力的です。夜の家に浮かび上がった樹木の影は、幻想的な空間を演出してくれます。

ひかりノベーション木のひかりで樹木をライトアップするコツのイメージ画像

ひかりノベーションシリーズは、工具なしの簡単施工で、ライトアップも暗くなったら自動で点灯、設定時間後には消灯するので、手間がかかりません。また、LEDだから電気代も1台当たりわずか20円/月で楽しめるので、お気軽に始めていただけます。

ひかりノベーションは結線や設置が簡単であることを表す画像
センサー付きで自動点灯・消灯のイメージ画像
電気代がたった¥20であることを表す画像

プロのようなライティングが〝DIY〟で〝簡単〟にできる。
そして夜の我が家がもっと好きになる。

ひかりノベーションがもっと気になった方は下記のwebページへ。

LEDIUS HOME ひかりノベーションwebページ

ページトップへ