独創的なウォールライト 「Origami」が映し出す照明デザイン

「Origami」は日本の折り紙にインスパイアされてデザインされたウォールライトです。1つの電源から複数のパーツを自由に組み立てることにより、フレキシブルで個性的なデザインにアレンジできます。壁面に間接照明として映し出される「Origami」の光は、壁面のテクスチャーによって表情を変え、独創的な空間を演出することができます。

商業施設や住宅に最適な「Origami」は、照明が建築と一体となり空間を演出します。動画では、「Origami」を使用したウォールアートの製作方法の一部をご紹介しています。

IP65に準拠し、屋内だけでなく屋外でも使用でき照明計画の幅が広がります。

また、2灯/3灯/4灯の組み合わせから選ぶことができ、カラーラインアップが豊富なのも魅力のひとつです。

Origamiの詳細はこちら ≫

この記事を書いた人

CreativeLab.

『Crative Lab.』は、光を中心に屋外空間にイノベーションを起こすクリエイティブチームです。 空間に最適な光を提案する「ライティングデザインチーム」、新たな光を考え創造する「プロダクトデザインチーム」、屋外に最適な照明器具を形にする「設計開発チーム」、屋外の光の価値を伝える「セールスプランニングチーム」、また、いつもの生活や日常をデザインでよりよくする「ASK design Lab.」で構成されています。 あらゆる屋外空間に合う光を考え、新しくてワクワクする光の提案を行っています。

≫ 「CreativeLab.」が書いた他の記事を見る

TOP