日本に広がるイルミネーションの光。 MK Illumination 国内事例のご紹介 Vol.1


オーストリアに本社を構えるMK Illumination。1996年の創業から20年以上が経った現在では40ヵ国に事務所を構え、世界120ヵ国以上のイルミネーションの現場で取り入れられています。イルミネーションを扱う人、見る人すべての人を感動させたいという思いが優れた製品を生み出し、世界中で支持されてきました。今回は、そんなMK Illuminationを用いた国内のイルミネーションの現場を紹介していきます。

目次

  1.  海外生まれ本場のMK Illumination
  2.  日本国内の施工事例5選

海外生まれ本場のMK Illumination

MK Illuminationaを用いた海外の施工例

MK Illumination 社は1996年にオーストリアで創業。現在では40ヵ国に事務所を構え、世界120ヵ国以上の国々で毎年4000件もの現場を手掛けています。 高いデザイン性、製造技術、インターナショナルな経験、地域に精通した知識を兼ね備え、常にイルミネーション業界をリードしてきました。 ユーザーに満足していただくことはもちろんのこと、イルミネーションを扱う人、そしてイルミネーションを見る人、イルミネーションに関わるすべての人を感動させたいという思いが優れた製品を生み出し、世界中で支持されています。

MKイルミネーションWEBサイト ≫ MKイルミネーション紹介記事 ≫

そんな海外生まれの本場のイルミネーションであるMK Illuminationは、海外だけでなく国内でもたくさんの現場で使われています。今回はそんななかから5つの事例をピックアップし、現場に込められた想いやこだわりを紹介していきます。

日本国内の施工事例5選

東京ソラマチ

東京ソラマチの施工写真
東京ソラマチの施工写真

東京都墨田区にある東京スカイツリータウン内に位置する商業施設、東京ソラマチ。そこで2016年から毎年行われているのがTOKYO SKYTREE TOWN®  ILLUMINATIONというイルミネーションの演出。海外からの観光客の方も多く訪れる東京ソラマチ。そんな海外の方々にも楽しんでいただけるよう電球色をベースとし、アクセントに白色のイルミネーションを装飾しています。また、光がきらめくような演出になるフラッシュタイプを組み込むことで、落ち着いた雰囲気を残しつつインパクトのあるイルミネーションに仕上がっています。
毎年少しずつテーマが異なるTOKYO SKYTREE TOWN®  ILLUMINATION。テーマに合わせて多様な表現ができるのも、数多くのイルミネーションを揃えているMK Illuminationならではです。

LOUNGE by Francfranc(Francfranc 青山店)

LOUNGE by Francfrancの施工写真
LOUNGE by Francfrancの施工写真

2016年に、“Jewel Christmas”をテーマとしてLOUNGE by Francfranc(現:Francfranc 青山店)のディスプレイに施されたイルミネーションの装飾。フラッシュタイプの白色イルミネーションをベースにディスプレイ全体を高級感たっぷりに照らしつつ、RGBのストリングスライトで宝石のような輝きを灯した樹木を表現しました。ベースを白色にしていることで、華やかながらもお店の雰囲気に合うイルミネーションに仕上がっています。

表参道ヒルズ

表参道ヒルズの施工写真
表参道ヒルズの施工写真

東京・表参道にある複合施設、表参道ヒルズ。その名前を耳にしたことがある方がほとんどなのではないでしょうか。その表参道ヒルズで2015年に行われたのが、OMOTESANDO HILLS CHRISTMAS MARKET 2015 supported by STAR OF BOMBAY。そのイベントの名前の通り、「STAR OF BOMBAY」というお酒をイメージしたコンセプトになっており、道に設置された大きなイルミネーションのクリスマスツリーはSTAR OF BOMBAYをイメージさせる青と白で出来ています。またツリーのまわりにはSTAR OF BOMBAYのボトルが配置され、コンセプトが前面に見られるイルミネーションになっています。

ステラタウン

ステラタウンの施工写真
ステラタウンの施工写真

ステラタウンは、埼玉県にある約110の専門店とレストランからなる専門店街で、「天空に輝く星のように地域のお客様に夢と感動を与える空間でありたい」という願いを込めて2004年に誕生しました。施設の名前にある「ステラ = 星」を取り入れ「星降る街×外遊び」をテーマに、2018年にイルミネーションを行いました。家族連れが多く訪れることもあり、メイン会場の柱装飾には、施設のシンボルタワーであるメローペの塔のからくり時計に合わせてイルミネーションが動き出す仕掛けを施しました。動きと変化を楽しめ、子どもたちも心躍るイルミネーションになっています。

東南植物楽園

東南植物楽園の施工写真
東南植物楽園の施工写真
東南植物楽園の施工写真

沖縄県にある東南植物楽園では、南国の自然や動物に触れ合うことができます。その特徴を活かして、本土にはない樹木などを大胆にイルミネーションで装飾。樹木の高さを活かした滝のようなイルミネーションをはじめ、光を張り巡らせ巨大な樹木自体をイルミネーションに仕上げたりと南国の植物ならではの演出がたくさん施されています。また、施設内にある池には5.5mもある樹木型の大型モチーフやメリディアを浮かべ、水に映り込む幻想的な空間を演出しています。


日本国内に広がっているMK Illuminationの光の演出の数々を紹介しました。誰もが感動するイルミネーションを提供したいというMK Illuminationの想いとそれぞれの現場の依頼主様(ユーザー様)の想いが合わさり、たくさんの素晴らしい現場が生まれています。そしてタカショーデジテックでは、想いを光で形にするお手伝いをしています。デザインなどの具体的なイメージがなくても、CGパースなどで皆さまの想いとイメージを形にします。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ ≫

ページトップへ