DiGiTEC

QuickFix® SYSTEM

MKイルミネーションのアイテムは全てコネクターでつながる。

世界のプロが選ぶ施工性。結線工事不要で分岐も自在 世界のプロが選ぶ施工性。結線工事不要で分岐も自在

QuickFix® SYSTEMは結線工事が不要

QuickFix® SYSTEM

延長ケーブルと、分岐など配線に必要なものが揃っているので、工具無しで素早く、簡単に接続できる

QuickFix® SYSTEM

他社製品

多数の工具とアイテムを用いて、複雑で面倒な結線工事が必要

他社

だから世界のプロは
様々なメリットを感じています

  • 01

    配線が少なくなるから 見た目がスッキリ!

    見た目がスッキリ!
  • 02

    結線工事が不要だから 施工時間が圧倒的に
    スピーディー

    施工時間が圧倒的にスピーディー
  • 03

    部材・人手が少なくて済むから コストカットを実現できる

    配線数が
    少ない
    電気工事箇所が少ない
    部材が少ない
    コスト比較図
    コスト比較図

使い方は簡単
QFCという消費容量の数字をチェックして、
2つのポイントを守るだけ。

  • QFCとは

    QuickFix®︎ Capacity クイックフィックス システムの容量 QuickFix®︎ Capacity クイックフィックス システムの容量

    各アイテムには上記のマークが必ず記載されています。
    マーク内の数値はアイテム1つが消費する容量です。

  • point 1

    各ライン(先端から電源まで)を合計105QFC以内で連結させる
  • point 2

    全使用アイテムの合計QFCに応じてアダプターを選択する

イルミネーション設計例

イルミネーション設計例 ラインA ラインB ラインC
  • 3ラインの合計
    (210QFC or 520 QFC以内で連結)
  • ラインA
    (105 QFC以内で連結)
  • ラインB
    (105 QFC以内で連結)
  • ラインC
    (105 QFC以内で連結)
  • QFC

    合計

    3ラインの合計

    208.5 QFC

    全てのアイテムの合計が208.5QFCのため、合計210QFCまで連結可能なアダプターケーブルを選択すればOK!

    共通部品

    1.5

    ×

    1

    =

    1.5 QFC

    ラインAの合計

    100.5

    ×

    1

    =

    100.5 QFC

    ラインBの合計

    58.5

    ×

    1

    =

    58.5 QFC

    ラインCの合計

    48

    ×

    1

    =

    48 QFC

  • QFC

    合計

    ラインAの合計

    102 QFC
    105QFC以内のためOK!

    アダプターケーブル

    1

    ×

    1

    =

    1 QFC

    3分岐

    0.5

    ×

    1

    =

    0.5 QFC

    1m延長ケーブル

    0.5

    ×

    1

    =

    0.5 QFC

    ストリングスライト100(10本)

    10

    ×

    10

    =

    100 QFC

  • QFC

    合計

    ラインBの合計

    60 QFC
    105QFC以内のためOK!

    アダプターケーブル

    1

    ×

    1

    =

    1 QFC

    3分岐

    0.5

    ×

    1

    =

    0.5 QFC

    10m延長ケーブル

    5

    ×

    1

    =

    5 QFC

    ストリングスライト100(4本)

    10

    ×

    4

    =

    40 QFC

    ストリングスライト100(4本)

    1.5

    ×

    1

    =

    1.5 QFC

    クリスタルツリー(4段)

    12

    ×

    1

    =

    12 QFC

  • QFC

    合計

    ラインCの合計

    49.5 QFC
    105QFC以内のためOK!

    アダプターケーブル

    1

    ×

    1

    =

    1 QFC

    3分岐

    0.5

    ×

    1

    =

    0.5 QFC

    1m延長ケーブル

    0.5

    ×

    2

    =

    1 QFC

    2分岐

    0.5

    ×

    6

    =

    3 QFC

    ペントール(4個)

    4

    ×

    4

    =

    16 QFC

    アイスドロップ

    4

    ×

    1

    =

    4 QFC

    ドレイプライト300

    16

    ×

    1

    =

    16 QFC

    メリディア40cm

    8

    ×

    1

    =

    8 QFC

さらにMKプランナーを使うと
プランニングから見積りまでがスピーディーに!

商品カードをつなぐだけ!
プランニングから見積りまでスピーディー!

画面イメージ

プランニングから見積りまで3STEPですぐにできます。

プランニングから見積りまで3STEPですぐにできます。
  • ◎QFC、電気代、
    球数、上代合計を
    自動で計算
  • ◎そのまま印刷して使える 配線図が作れる
  • ◎プランをしたら
    ワンクリックで
    見積り書も
    作成可能
MKプランナーへ

商品

VIEW MORE

アクセサリー

VIEW MORE

簡単お見積もり・お問い合わせはこちら