<LEDIUS ライティング NEWS 5月号> 夏に向けて取り入れたい水辺のライトアップ特集

こんにちは。いつもお世話になっております。
LEDIUS NEWSをご覧いただきありがとうございます。

今年の5月は寒暖を繰り返し服装にも悩む日々が続きましたが、ようやく暑さを感じる日々が増えてまいりました。これからさらに暑くなる夏に向けて、準備を進められている方もいるのではないでしょうか。

そんな今だからこそ、今回のメールマガジンでは水辺のライトアップ事例を特集いたします。事例だけではなくテクニックもご紹介いたしますので、ぜひご参考にしていただければと思います。最後までお付き合いいただけますと幸いです。

夏に向けて取り入れたい
水辺のライトアップ特集

冒頭にもお話した通り、暑くなり始めた今だからこそ、夏本番に向けてお庭や外構の水回りをライトアップし、夜にも涼しさを感じられる空間をつくる準備をしましょう。まずは、水辺をライトアップする3つのテクニックをご紹介します。

3つの水辺の
ライティングテクニック

01 ウォーターシャインラインティング

ウォーターシャインライティングのライトアップ事例
ウォーターシャインライティングのイメージ画像

〈ライティング効果〉
水面全体を照らし、光る水盤やプールを演出するテクニックのことです。非日常的で、幻想的な空間を楽しむことができます。

〈ライティング手法〉
水中用のライトを使用し、プールなどの側面からライトを水平に照射することで光を反射させ、水中全体に光を回すようにするとより効果的です。水面に動きのない場所におすすめです。

02 ウォーターライティング

ウォーターライティングのライトアップ事例
ウォーターライティングのイメージ画像

〈ライティング効果〉
ウォーターライティングは、水の揺らぎを壁面に映し出し、癒し効果を与えます。また噴水や壁泉も一緒に照らし上げるため、それらそのものの存在感も強調し、幻想的な印象に仕上がります。

〈ライティング手法〉
噴水を照らす場合は、斜めから照らすと内部反射が発生することもあるため、真下から照らし上げるのがおすすめです。

03 ミラーライティング

ミラーライティングのライトアップ事例
ミラーライティングのイメージ画像

〈ライティング効果〉
水面に対象物が映り込み、より美しく幻想的な空間に。水と光の存在感を互いに強調し、反射する光が煌びやかで目を奪われます。

〈ライティング手法〉
名前の通り、対岸の樹木などをライトアップしてそれを水面に「鏡」として映し出すテクニックです。水中が明るかったり動きが激しいと適しません。水面はできるだけ暗く平静な状態にしておきましょう。

↑水辺のライティングテクニックの詳細はこちら!↑

水辺のライトアップ事例4選

水辺のライティングテクニックを知っていただいたところで、続いてはそれらを活用した水辺のライトアップ事例を4つ厳選してご紹介します。それぞれの事例の異なる雰囲気と、どんなライトアップが取り入れられているのか、お楽しみください。

CASE01 王道リゾート風なら植物を照らす

植物をきれいに照らしたリゾート風ガーデン

水辺の空間のなかでも、ザ・リゾート風のお庭では水だけでなく植物もたくさん取り入れられています。そんな南国風の植物たちを、アップライトなどで照らしてあげることで、夜でもリゾート感を味わえる水辺の空間に仕上がり、夜の雰囲気がワンランクアップします!

<おすすめ商品>

ガーデンアップライト ルーメック

CASE02 流れ落ちる水を情緒的に魅せる

壁泉をライトアップしているリゾート風ガーデン

お庭の水辺空間をつくる上で、よく取り入れられる壁泉。流れ落ちる水は、お庭に涼しさや心地よさをつくり出してくれますが、ライトアップすれば水の流れ落ちる動きが光で照らし出され、情緒的に楽しめます。昼間とはまた違う水の表情に、思わずうっとりしてしまうこと間違いなしです。

<おすすめ商品>

ウォーターアップライト

CASE03 白い光で洗練された雰囲気に

壁泉や水辺を白色でライトアップしているリゾート風ガーデン

CASE02の事例は電球色の照明メインのライトアップでしたが、水辺の空間の場合、水と白い光の相性はすごく良いので、白い光だけで統一して照らしてあげるのもオススメです。白色の場合は上品で洗練された雰囲気に仕上がります。空間のテイストに合わせて光を変えてみましょう。

<おすすめ商品>

ウォーターグランドライト 白色

CASE 04 噴水を照らしダイナミックに!

噴水をライトアップしているリゾート風ガーデン

CASE02の事例は、壁泉を取り入れたゆるやかに流れる水を楽しむ事例でしたが、リゾート風ガーデンでは噴水のようにダイナミックな水の表情を楽しめるようにしたお庭の事例もあります。噴水を照らしてあげることで、水の激しさやダイナミックさを楽しむことができます。

<おすすめ商品>

ウォーターグランドライト 白色

↑水辺のライトアップ事例の詳細はこちら!↑

新トランス
75Wタイプ発売開始!

12Vタイマートランス 75W シルバーのイメージ画像
12Vタイマートランス 75W ブラックのイメージ画像

2023年度の総合カタログにもかねてより掲載しておりました12Vタイマートランスの75Wタイプが2023年5月18日より発売開始となりました!こちらの新トランスのシリーズはすでに15Wタイプ、35Wタイプが発売中となっており、残る150Wタイプは7月発売を予定しております。もうしばらくお待ちください。

新トランスの開発背景やこだわり、これまでのトランスの歴史など、少しマニアックな所に触れた特集記事も出しています!気になる方はぜひご覧ください。

↑新トランスについてはこちら!↑

最後までご覧いただきましてありがとうございました。
これからも当社の最新ニュースを皆様にお届けしてまいります。
どうぞ引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

お問い合わせ ≫

この記事を書いた人

CreativeLab.

『Crative Lab.』は、光を中心に屋外空間にイノベーションを起こすクリエイティブチームです。 空間に最適な光を提案する「ライティングデザインチーム」、新たな光を考え創造する「プロダクトデザインチーム」、屋外に最適な照明器具を形にする「設計開発チーム」、屋外の光の価値を伝える「セールスプランニングチーム」、また、いつもの生活や日常をデザインでよりよくする「ASK design Lab.」で構成されています。 あらゆる屋外空間に合う光を考え、新しくてワクワクする光の提案を行っています。

≫ 「CreativeLab.」が書いた他の記事を見る

TOP