<LEDIUS ライティング NEWS 4月号> 空間を彩るデザイン照明特集

こんにちは。いつもお世話になっております。
LEDIUS NEWSをご覧いただきありがとうございます。

心地よい春の陽気を惜しむように、時もゆったりと流れていくように感じますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今回のメールマガジンでは、屋外空間をデザイン性の高さで彩ってくれるデザイン照明を特集いたします。お庭などの屋外空間に取り入れるときに使える商品をご紹介するほか、カタログ発刊や施工マイスター開講のご案内をいたします。最後までお付き合いいただけますと幸いです。

空間を彩るデザイン照明特集

照明器具にはさまざまな種類のものがあり、タカショーデジテックが取り扱う屋外照明の分野でも、使用用途に合わせたさまざまな照明器具が展開されています。それらを大きく分類すると、照明器具で何かを照らすために使う「ベース照明」と、ただ単に空間を照らすだけでなくそこに意匠性が加わった「デザイン照明」の2種類があります。代表的な機能照明はスポットライトやグランドライト、ダウンライトなどです。一方デザイン照明は、デザイン数だけライトの種類は変わってくるので代表的なものをあげるのは難しいですが、タカショーデジテックのラインアップでは、ウォールライトやスタンドライトなどに多い傾向があります。そこで今回は、取り入れることで屋外空間に彩りを加えられるデザイン照明をご紹介いたします。

ベース照明(黒子照明)のイメージ
ベース照明(黒子照明)
デザイン照明(白子照明)のイメージ
デザイン照明(白子照明)

モダンながらも懐かしさを演出する「モダンカントリーライト」

モダンカントリーライトの使用イメージ

「モダンカントリーライト」は、懐かしい電燈をモチーフにデザインを洗練したライトです。幾何学的でシンプルなかたちですが、電燈らしさを残したデザインなので空間に心地よいゆるさをプラスしてくれます。モダンでありながらカジュアルさを残したレトロモダンなスタイルにおすすめです。ウォールライトとポールライトの2種類があるので、空間にどちらも取り入れてコーディネートするのもオススメです。

【商品仕様】
モダンカントリーライト ウォールライト ≫
モダンカントリーライト ポールライト ≫

クラシックスタイルをモダンに洗練した「モダンクラシックライト」

「モダンクラシック」は、その名のとおり、クラシックスタイルの装飾要素をモダンに洗練させたデザインで、シンプルなディテールのモダンのクラシックスタイルによく合います。ウォールライトとパススタンドライトの2種類がありますが、パススタンドライトは、リゾート風の空間の足元に設置することでキャンドルのように灯り、空間デザインを引き立ててくれます。

モダンクラシックライトの使用イメージ

【商品仕様】
モダンクラシックライト ウォールライト ≫
モダンクラシックライト パススタンドライト ≫

ノスタルジックな雰囲気を演出する「マリンライト」

マリンライト ブラスの使用イメージ

『マリンライト』シリーズは、船舶用照明がルーツの無骨なデザインで、カントリー調のカジュアルな住宅によく合うだけでなく、白熱電球を模した光がノスタルジックな雰囲気を醸し出してくれます。また、素材に無垢の真鍮を使用した「マリンライト ブラス」は、ワイルドなロックガーデンにも負けない存在感を放ちます。

【商品仕様】
マリンライト ブラス ≫

創造性で魅せる間接照明
「ラインウォールライト」

「ラインウォールライト」はライン状の間接光で壁面を彩るライトで、スタイリッシュなイメージの空間を演出することができます。そして何より、ラインウォールライトの最大の魅力は、自分の手で自由自在にデザインを組み合わせられること。取付部であるフランジの高さがロータイプとハイタイプの2種類があるので、ライトを交差して配置させることができ、唯一無二のデザインに仕上げることができます。

ラインウォールライトの使用イメージ

【商品仕様】
ラインウォールライト ≫

素材でリゾート感を演出する
「ラタンライト」

ラタンライトの使用イメージ

ラタンライトは、人工ラタン素材の中に球体型の光源を入れたデザインのライトで、ラタンの質感がリゾート感を演出してくれます。大小2種類あるスタンドライトと、ペンダントライトの計3種類があり、カラーも明るめの色味のベージュと、暗めの色味のダークブラウンの2色があるので、空間のテイストに合わせて色もコーディネートできます。

【商品仕様】
ラタンスタンドライト ≫
ラタンペンダントライト ≫

景観に溶け込んでコーディネートできる「エバーアートライト」

「エバーアートライト」は木目のポールが特徴で、約50種類の色柄からお好きなものを選んで、建材に近い色柄で自由自在に組み合わせることができます。洋風な木目のものから伝統色や仕上げの木目まで多彩なバリエーションを揃えているので、コーディネートの統一感をさらに際立たせます。ポールライトとウォールライトがあるので、建材とのコーディネートの幅が広がります。

エバーアートライトの使用イメージ

【商品仕様】
エバーアートポールライト ≫
エバーアートウォールライト ≫

空間に合わせて自在にレイアウトできる
「ローボルトレール ペンダントライト」

ローボルトレール ペンダントライトの使用イメージ

「ローボルトレール ペンダントライト」はペンダント型のダクトレールの照明で、黒と白の2色を空間のイメージに合わせて選べます。シンプルなデザインですが、内側の縁にさりげなくゴールドを入れているので、洗練されたおしゃれな雰囲気を演出できます。高く吊り下げると明るい雰囲気に、テーブル近くまで低く吊り下げると中心感のあるライティングを楽しめます。コードクリップで臨機応変にライトの高さを変えられますが、コード長を別注で短縮させることもできます。

【商品仕様】
ローボルトレール ペンダントライト ≫

和の心を光で灯す
「和風ライト 結」

日本では昔から、提灯や灯籠のようにやわらかく光る光源で空間に明るさをとってきましたが、そんな和の要素をふんだんに取り入れたのが「和風ライト 結」です。足元でやわらかく灯る光は、和の空間と調和し落ち着いた雰囲気を演出してくれます。また、光の演出にもこだわっており、1/fゆらぎという、人がもっとも心地よく感じる光の揺れを再現しています。

和風ライト 結の使用イメージ

【商品仕様】
和風ライト 結 ≫

今回ご紹介したデザイン照明の一部について、それぞれの特集記事があります。
興味のある方はぜひご覧ください。

カタログ発刊のご案内

当社は、2023年4月13日(木)に屋外照明総合カタログ『DIGITEC LIGHTING』を発刊いたしました。クロスメディア化と英語圏対応を継承しつつ、タカショーデジテックの強みや取り組みを知っていただけるページや手掛けたプロジェクトを紹介するページを設けたほか、昨年発売を開始したスペインの照明ブランド「Vibia」も商品ページに掲載しております。

【表紙イメージ】
【プロジェクト紹介ページ】

本カタログの特徴やこだわりなどの詳細は、ニュースリリースからご確認ください。

詳細はこちら ≫ カタログ請求 ≫

ライティング施工マイスターオンライン 6月開講!

施工マイスターオンラインのロゴ

株式会社タカショーデジテックと、ガーデンライフスタイルメーカーである株式会社タカショーは、株式会社タカショーが主催する企業マイスター制度「タカショーガーデン&エクステリア ライティング施⼯マイスター」のオンライン研修を2023年6⽉より開講いたします。

お申し込みページ ≫

「ガーデン&エクステリアライティングマイスター」制度は、庭照明のプロを養成することを目的として2010年に発足し、これまでに3,000社7,000名以上の業界関係者に受講いただき、現在、多くの卒業者が庭照明のプロとして活躍されています。「ライティング施工マイスター」は、「ライティングマイスター」を通じて多くお寄せいただいた、「施工品質を上げたい」「自信を持って施工したい」「自分は施工担当ではないが、施工現場の事を知りたい」など、ローボルトライティングの施工に関して、体系的に学びたいというご要望に応えたもので、庭照明の設計・施工に携わる多くの方々に学んでいただける内容となっております。

↑ ライティングマイスターについてはこちら ↑

—————————————————————————————————
申込期間:2023/4/1〜2023/5/10
受講期間:2023/6/1~7/15
講習費 お一人様3000円 +1件の申込につき送料2000円
—————————————————————————————————

◆ガーデン&エクステリア ライティング施工マイスター研修の概要

パソコンでの受講イメージ
スマホでの受講イメージ

施工の事例検証を交え、商品カテゴリーごとの標準施工を中心に学んでいただきます。そのほか、現場で役立つライティングのコツや、不具合への対応、メンテナンスについても解説します。また、最後には「ライティング施工マイスター」認定のための試験を受けていただきます。

お申し込みページ ≫ LMオンラインご紹介ページ ≫

最後までご覧いただきましてありがとうございました。
これからも当社の最新ニュースを皆様にお届けしてまいります。
どうぞ引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

お問い合わせ ≫

この記事を書いた人

CreativeLab.

『Crative Lab.』は、光を中心に屋外空間にイノベーションを起こすクリエイティブチームです。 空間に最適な光を提案する「ライティングデザインチーム」、新たな光を考え創造する「プロダクトデザインチーム」、屋外に最適な照明器具を形にする「設計開発チーム」、屋外の光の価値を伝える「セールスプランニングチーム」、また、いつもの生活や日常をデザインでよりよくする「ASK design Lab.」で構成されています。 あらゆる屋外空間に合う光を考え、新しくてワクワクする光の提案を行っています。

≫ 「CreativeLab.」が書いた他の記事を見る

TOP