DiGiTEC

ISO品質方針
ISO

ISO品質方針

ISO 9001

タカショーデジテックは本社・工場、第二工場において、国際品質マネジメントシステム規格であるISO 9001を取得しております。 当社ではコントラクト事業、ライティング事業、ソリューション事業の各事業部において、顧客満足のさらなる向上を目指し、今後もお客様に対して製品・サービスを安定して提供するため、継続的な品質向上活動に取り組んでまいります。

品質マネジメントシステム登録内容

登録証番号 QC12J0020
登録組織名 株式会社タカショーデジテック本社・工場、第二工場
同所在地 和歌山県海南市南赤坂20-1
対象規格番号 ISO 9001:2015・JIS Q 9001:2015
登録対象 1.LED光源を用いたサイン
2.商業施設におけるサイン・照明器具
3.エクステリア・ガーデニングにおける照明器具
審査機関 サーティフィケーション・ヨーロッパ
認証機関 INAB
登録日 2012年9月12日
有効期間 2021年9月11日

品質方針

当社の事業活動においてISO9001:2015 規格に基づいた品質マネジメントシステムを構築し、運用します。 また、顧客満足の向上を図るために、当社の外部及び内部の課題、利害関係者のニーズ及び期待を決定し、定期的にレビューします。
1. 当社ISO9001:2015 の規格要求事項に基づいて各部門の品質目標を設定し、その達成度合いを定期的に見直します。
2. マネジメントレビューを通じてシステムの有効性確認と継続的善を行います。
3. タカショーデジテックの全従業員に対してこの方針の伝達・浸透を行い利害関係者に公表します。
4. この方針は以下の範囲に適用します。

本  社:和歌山県海南市南赤坂 20-1
第二工場:和歌山県海南市幡川 81-2
事業活動:LEDを使用した大型サインから銘板、商業施設におけるサイン・照明及びエクステリア・ガーデニングにおける照明の開発・企画・製造・販売

2018 年1 月21 日改定
株式会社タカショーデジテック
トップマネジメント 古澤 良祐

審査登録証(PDF:928KB)