DiGiTEC

ニュース
NEWS

販売台数累計2万台を突破したDIY照明ひかりノベーションシリーズより『間のひかり』が新発売!

ガーデンライフスタイルメーカーである株式会社タカショー(本社:和歌山県海南市、代表取締役社長:高岡伸夫、東証一部:7590)と、照明事業を担う子会社である株式会社タカショーデジテック(本社:和歌山県海南市、代表取締役社長:古澤良祐)が展開するDIY照明「ひかりノベーション」シリーズにおきまして新しく『間のひかり』をタカショーホームユースより2020年7月1日(水)に発売いたします。

◆商品概要

ひかりノベーションは、「プロみたいなライトアップが簡単にDIYできる」をテーマに〝木のひかり〟〝壁のひかり〟〝地のひかり〟と3種のセットを展開。販売開始から1年半で2万台以上の販売数になりました。

今回4種目のセットとして”間のひかり“を発売します。〝間のひかり〟は、ポールライト型の商品です。〝間のひかり〟の最大の特長は、2種類のポールの組み合わせで高さが調節できることです。それにより、植物の成長や、照らす対象物に合わせて1つのポールライトで3つの高さの光を演出できます。

◆商品設置前後のイメージ

◆間のひかりを使ったひかりのテクニック

プロが扱っている、ひかりのテクニックを紹介。
効果的な演出方法、明るさの作り方のメニューを紹介しており、『間のひかり』で簡単にプロの演出が実現できます。

◆商品詳細

◆こんな方におすすめ

●おうちのエントランスや玄関まわりに照明が入っていない
● 戸建住宅に住む30代~40代のファミリー層

◆先行予約のお知らせ

青山ガーデンサイト内にて2020年6月17日(水)より先行予約を開始いたします。
※先行予約特典あり

https://aoyama-garden.com/shop/r/r600104

◆特設WebサイトおよびSNSについて

Webサイト:https://www.hikarenovation.com/
公式Facebook: https://www.facebook.com/hikarenovation/?modal=admin_todo_tour
公式Instagram:https://www.instagram.com/hikarenovation/

◆エクステリアライティングのプロが推奨

ひかりノベーションは、全国2200社・5700名を超える造園・エクステリア事業者が受講している庭照明No.1の制度、ライティングマイスター制度が推奨。屋外照明のプロフェッショナル集団であるLEDIUS Lighting Lab.が監修を行っています。

ニュースリリースをPDFでみる